フレーバーの種類と電子ならではのメリット

健康への配慮から、タバコを従来の紙巻から電子に変える人が増えています。電子タバコとは文字通り電気の力で発生した水蒸気を吸い込むタバコのことです。従来の紙巻タバコの煙と違って体に与える影響が少ないことで人気となっています。需要の増加に伴ってフレーバーの数も増加していて、メンソールを始めとした数種類の中から自分の好きな物を選ぶことが可能です。中にはフルーツやスイーツといった電子タバコならではの味もあるので、女性でも抵抗なく吸うことができます。

自分に合ったフレーバーの見つけ方

前述したように電子タバコのフレーバーは数多くの種類が作られていて、それぞれ吸った時の味わいが異なります。従来の紙巻きたばこのような独特の香りを楽しみたいという人に最適なのがメンソールです。ミントを食べた時のようなスッキリとした爽やかさが特徴で紙巻から電子に変えた時に感じる違和感が少なく抵抗なく切り替えられるのが特徴になります。吸った時の喉への刺激が気になるという場合におすすめなのがフルーツやスイーツです。ベリー系やグレープ系はお菓子を食べているような甘みを感じられるので、ダイエットで甘いものを制限している人にも人気があります。

電子タバコを利用する上での注意点

フレーバーと同様に電子タバコ本体もいくつかの種類が販売されていて、自分好みの物を選ぶ楽しみがあります。ただし、商品によっては操作の手順が複雑で気軽に吸えない物も少なくありません。ストレスを緩和する目的で吸うタバコでストレスを溜めては意味がないので、初心者はスターターキッドなど簡単に使える物を選ぶのがポイントです。

vapeのタバコフレーバーには、定番のメンソールやバニラなど様々なものがあり、国内外で愛用者が増えています。