こだわりは何だろう?

機械式時計は高級時計というイメージがあり、特に男性の方に支持されている時計です。歴史のあるブランドも多く、そのステータス性に憧れて購入を考えている方もいるのではないでしょうか。ですが、機械式時計は種類も豊富で初めて機械式時計を買う、となった時、どれを選べば良いか分からない、という方もいますよね。そんな時は、自分が時計に望むものをピックアップし、適合する時計を選び吟味すると良いです。

例えば好みの文字盤や日付・曜日の表示、防水などの性能は求めているのか、ベルト部分は革かブレスレットかなどを聞かれたらどう答えるでしょうか。単純に好きなデザインだからという理由で選ぶのも良いですが、その上で性能や素材などの細かな部分をチェックすれば、より時計を活用することが可能です。

時計と長く付き合うために

勿論、ブランド力に惹かれて選ぶ、という選択肢もありますし、自分のファッションに合うかどうかもポイントとなります。また、ビジネスシーンで利用をするのか、プライベートなのかの判断も忘れないようにしましょう。そして大切なのは着け心地で、時計の重さが気になったり、大きさが合わない時計は選ばないようにします。ファッションでも同じことが言えますが、着心地・着け心地が悪いものは身に付けるアイテムとしては不適合です。

なお、機械式時計は定期的なメンテナンスを行う必要があります。普段は本体やベルトの部分を乾いた布で軽く磨く程度で良いですが、オーバーホールと呼ばれる分解掃除をすれば、時計も長持ちします。ちなみに、オーバーホールは自分ですることができます。しかし、機械式時計は細かな部品も多いので、プロの技術に任せる方が無難です。

1875年創業のオーデマピゲは、世界3大高級時計メーカーとして知られるスイスの名門ブランド。懐中時計への複雑機構搭載の成功や、特許技術が可能にした特徴的なデザインなどで時計史に多くの実績を残しています。